栄養ケア・マネジメントソフトは、栄養スクリーニング〜栄養アセスメント〜栄養ケア計画〜栄養ケア評価まで一連のケア・マネジメントを管理できます。

  1. ホーム
  2. 商品紹介
  3. 栄養ケア・マネジメントソフト

栄養ケア・マネジメントソフト

栄養ケア・マネジメントソフト

栄養管理は集団管理から個人管理へと移行し、利用者個人ごとの身体状況や栄養摂取状況を把握した個人に応じた栄養管理が求められています。個人にあった栄養管理を行うには多様な情報・データの収集が必要です。

多様の利用者の栄養ケア・マネジメントを実施するには専用ソフトによる管理が効率的です。栄養スクリーニング〜栄養アセスメント〜栄養ケア計画〜栄養ケア評価まで一連のケア・マネジメントを管理することができます。

栄養ケアマネジメントソフトの主な機能

  • 栄養スクリーニング、栄養アセスメント、栄養管理計画、ケア計画の詳細項目を入力し、栄養ケア・マネジメントの一連の情報の管理と書式の印刷ができます
  • 利用者個人の詳細な情報を管理します(氏名、生年月日、性別、住所、身長、体重、栄養係数、検査値)
  • 個人別に基礎エネルギー消費量から必要エネルギー量を算出することができます
  • 個人の情報は履歴管理でき、随時確認することができます
  • 個人別の喫食率調査結果が登録でき、個人別の栄養摂取状況を確認することができます

カスタマーサービス

  • お客様の要請に応じたソフトの追加、変更に対応(カスタマイズ対応・有償)
  • コンピュータ本体、周辺機器の購入のアドバイス
  • 導入時立ち上げ指導が可能(有償)
  • データの入力代行可能(有償)
  • ソフトの運用相談に対応
  • ソフト使用中のトラブル対応を支援(※)
    (サポートセンターへの問い合わせ・リモートメンテナンス)
  • 定期バージョンアップ対応版のご提供(※)

(※はサポート契約ご加入ユーザー様向けのサービスとなります。)

栄養ケアマネジメントソフト動作環境

対応OS Microsoft Windows8.1または8.1Pro
Microsoft Windows10または10Pro
CPU 1GHz以上の32ビット(x86)プロセッサ
または64ビット(x64)プロセッサ
メモリ 2GB以上
HD容量 30GB以上の空き容量
ディスプレイ WXGA(解像度1280×768ドット)以上
バックアップ
環境
外付HDD等
ドライブ DVDドライブ必須(インストール時)
プリンタ 導入OSに対応したレーザプリンタ(B5/A4/A3サイズ出力可能なもの)
リモート
メンテナンス

(ご希望の場合のみ)

通信ソフト(LAPLINKなど)   ※電話回線(モデム)又はインターネット接続環境が必要

備考 Microsoft Excel必須(2010、2013、2016)
*CPU、メモリはOS推奨以上のスペックが必要です
*上記はスタンドアロン時の動作環境です
*LAN対応版はお問い合わせ下さい

販売店募集 お問合せ先